GOOGLEさん情報 ゲストハウスなんで家ねん

満名川の岸辺にあり、東シナ海を望む気取らないゲストハウス。さまざまな店舗や飲食店が集まる地区に位置し、本部港フェリー ターミナルから 4 km、海洋博公園のビーチと水族館から 5 km。

シンプルなドミトリーに 2 段ベッドを備える。バスルームは共用。3 名まで宿泊可能な個室もある。

コイン ランドリー、簡易キッチンバーベキュー設備がある。釣りができるテラスも併設。自転車と釣り道具のレンタルあり。

グーグルマップを開いて ゲストハウスなんで家ねんを開くと↑のような情報が書かれています。

そういえば数年前にグーグルのコールセンターみたいなところの日本語が上手な外国人から電話が2回ほどあって部屋の情報やキッチンのことや色々聞くもんだから、

てっきりなんか変な業者なのかなあと思い適当に電話を切ったんですが、たぶん上記の情報が欲しかったのかなあと つい思いました。

結構面白い情報もありますね。

コインランドリー完備 ← 洗濯機はありますがそんなたいそうではありませぬ(笑)

本部港から4キロ←3キロちょいぐらいかな

水族館から5キロ←4キロちょいぐらいかな

釣りができるテラスらしい←そういえばどこかに俺こんな情報書いたな

東シナ海を望む←すごく響きがいいね 確かに

気取らないゲストハウス← 本人は気取りたいのですが

見たことの無いゲストハウスの情報を色々集めて文章作る人って大変やなあ

ということでちょっとは気取りたいのですがセンスがありませんので、

気取り気味に変化させてくれるヘルパーさん募集しております。

とりあえず顔出してください。

海洋博公園は無料エリアがいっぱい

海洋博公園美ら海水族館(有料)以外にも無料スポットがいっぱいです。初めて沖縄に来られる方はあまり知らないみたいなのでちょっとご紹介してみます。

緊急事態宣言の影響で北部地域はガラガラです。。こんなチャンスはないので海洋博公園の無料エリアに行ってきました。

海洋博エントランスを入るとこんな綺麗なガーデンが有りました。行く度に景色が変わっています。↓

しばらく右方向に歩きながら下って行くとマナティーとウミガメ イルカエリアに到着します。

まずはマナティーエリアに行ってみました。

3匹ぐらいいたような。。。。

浮上中↓

空気を吸いに行きました。

下に戻ってきました

なんか私に似てかわいい動物です。↓

定位置に戻ってきました。

一度浮上して空気を吸っていたのですが、すごいめんどくさそうに空気を吸ってるような感じがしました。

一度空気を吸うとなかなか浮上しません。

動かないです。やる気無し感がかなりいい

水面には人参などの野菜が浮いていました。

——————————————————————-

ウミガメエリアに行ってみました。

何度見てもウミガメは顔がグロテスクすぎて怖いです。↓

恐竜っぽくエイリアンっぽく 水中で出くわすと僕はたぶん溺れそうです。

水中を泳いでる姿は空を飛んでるように見えますね。

——————————————————————-

最後にイルカショーにも行ってみましたが

タイミングが悪くやってなかったです。

イルカトレーナーの人が訓練か餌やりだけしておりました。

緊急事態宣言中は時短でイルカショーを開催されているみたいですね

イルカは近くで見ることはできます。見てるだけで楽しいです。

残念ながら写真は撮り忘れました。

——————————————————————-

次回は有料施設ですがプラネタリウムを訪問したいです

早く正常に戻ってほしい 暇すぎるオーナーでした。