本部町への交通とアクセス

本部町への交通とアクセスですが色々な方法があります。

当宿はバックパッカーの方や旅好きな方が多いので色々な方法で来る方が多いです。

ヒッチハイクで来られる方 普通です。

那覇からキックボードとスケボーで来た人2名

自転車で来る方 普通です。

歩いて那覇から来る方 たまにいます。

漁船で来た人数名

バイク レンタカーで来る方 しょっちゅうです。

動物に乗ってきた人と泳いで来た人だけまだいません。

誰かチャレンジして欲しいなあ笑

————————————————-

まあそんな感じでいろんなアクセス方法があるんですが

なんと先日来た人が117番高速バス往復2800円で来られました!!(2021/08/20時点)

那覇バスターミナルから本部港まで往復2800円 (復路の期限はあるとのことですが)

————————————————————–

ゲストハウスなんで家ねんまで那覇からどんな交通手段があるのか書いてみました。

  • 那覇港から本部港

1日1便ですが那覇を朝7時に出航 本部港には9時に到着 2つのフェリー会社が順番に運航してるみたい。片道1990円~(2021/08/20時点)

A”LINE

マリックスライン

————————————————-

  • ②泊ふ頭(とまりん)から渡久地港 高速艇

現在2枚切符利用で 往復3000円で行けるみたい。(2021/08/20時点)↓

片道1時間15分は最速やね 渡久地港からなんで家ねん徒歩6分

第一マリンサービス株式会社

————————————————-

  • ③117番高速バス

那覇バスターミナルから本部港まで往復2800円とのこと (2021/08/20時点)↓

本部港から歩きかバスかタクシーなどでなんで家ねんへ

高速バス系統117番

————————————————-

  • ④ローカルバス系統20番・120番か高速バス111番→65番 66番 70番 76番

那覇空港・市内より系統20・120番か高速バス111番で名護バスターミナルへ 名護バスターミナルで乗り換え、系統65 66 70 76番で本部町へ

ゲストハウスなんで家ねんへは【渡久地】で下車 徒歩1・2分

宜野湾 アメリカンヴィレッジ 恩納村など途中下車したい方におすすめ

————————————————-

  • ⑤やんばる急行バス

ゲストハウスに来るお客さんが一番便利で利用してる交通かな?

瀬底島や古宇利島への乗り継ぎバスも利用できるようです。


本部高校入口 か本部博物館前で下車してください。(なんで家ねんへ徒歩8分・15分)

やんばる急行バス

————————————————-

  • ⑥OKINAWA AIRPORT SHUTTLE

2回乗車券やら乗り放題パスなどファミマで買えるみたい

5日間乗り放題4900円安いね

本部港かハナサキマルシェか美ら海水族館下車ですね。

OKINAWA AIRPORT SHUTTLE

————————————————-

他にもツアーやら私の知らんアクセス方法もあると思いますが、この辺で。。。

只今 夏真っ盛り コロナもヤバめですがぜひ本部町ゲストハウスなんで家ねんへお越しやす

本部町のやぎと猫を同時に見れる場所

本部町渡久地にあるゲストハウスなんで家ねんです。

美ら海水族館水納島フェリー乗り場 瀬底島 今帰仁城跡 本部港などアクセスが便利です。

中でも水納島フェリー乗り場は歩いて行けます。↓

これ乗って水納島へ
天気のいい日はサンセット

その横にですが子供たちが遊べる公園がありまして、そこには高級そうなたちが陣取っております。洋風の猫たち たぶん兄弟なのかなあ。

いつも風除けをこんな感じで並んでしております。↓

餌を持ってないのですが近くに行くと餌を要求してきます。

渡久地港は漁師町でもあり公園内に神社の境内のような場所もありますね。↓

高台からの景色
海関係が盛んな町です。

ほんで公園の前ですが公民館もありまして 最近ヤギを飼っているみたいです。↓

なんで右と左わけてるんだろう

5匹いるみたいです。名前はコタロー チャチャなど 子ヤギもいます。

かわいいです。

水分のあるやわらかい餌はあげないでくださいと書いてあるということは乾燥したやつならあげてよさそうな感じかな??  至近距離で癒されますよ。

上目遣いで餌を要求してきます。

美ら海水族館もいいですがヤギと猫に癒されに来てくださいね。

場所は渡久地港横です。

運天港から伊平屋島・伊是名島

 ゲストハウスに宿泊されるお客さんがよく行かれる離島を紹介します。最近マラソンやダイビング・民泊やお米なんかで有名になってきた伊平屋島 伊是名島です。私はまだ行ったことがありません。情報が間違っていたらすいません。

運天港

 ゲストハウスなんで家ねんの最寄りバス停は【渡久地】ですが沖縄のローカルバス65番66番では直接運天港には行けません。今帰仁役場周辺で下車し歩いて行くことは可能ですが。。。。ちょっと遠いです。

 おすすめはゲストハウスから徒歩8分にある【本部高校入口】より、やんばる急行バスに乗り運天港までダイレクトに行く方法です。那覇方面より一日3便直接運天港まで行くことができます。本部高校入口発8:48 9:53 13:58 料金680円 2019年10月31日現在

4名ほど集まればタクシーのほうが便利かもしれません。

————————————————–

運天港発 伊平屋島・伊是名島のフェリー時刻は以下の通り

★伊平屋島★

運天港発伊平屋島行き 11:00 15:00

伊平屋島発運天港行き 9:00 13:00 

TEL 0980-46-2255 伊平屋村フェリー切符売り場

運航時間約80分 片道2480円 往復4720円 

環境協力税100円

————————————————–

★伊是名島★

運天港発伊是名島行き 10:30 15:30

伊是名島発運天港行き 9:00 13:30

TEL 0980-56-5084 運天港伊是名島連絡事務所

運航時間約55分 片道1840円 往復3500円 

環境協力税100円

————————————————–

フェリー料金・時刻など 2019年10月31日現在

伊是名島は強行で日帰り可能かな??

伊平屋島の公民館に泊まってみたい。

キャンプもいいかな。

とりあえずゲストハウス休まないと行けないね(笑)